ローラー式試料回転ユニット SP-As1/As2

一覧へ戻る

研磨機IM-P2取り付け用のローラー式試料回転機です。
非埋込試料研磨の際、SP-As1を研磨機IM-P2に取り付けると、自動研磨が可能になります。
長時間低速ラッピングするような試料に最適です。
試料に合わせたホルダーの特注製作も可能です。

主な特長

  • 揺動機能を搭載! SP-As1はアームに揺動機能が搭載されているため、研削抵抗を抑えて表面粗さを向上、縁ダレの軽減ができます。
    また、研磨クロスを広く使用し、研磨剤の滞留を防ぐことで試料面全体を均ーに研磨できます。
    揺動により軽いカで研磨でき、研磨クロスの寿命もUPします。
  • 非埋込試料の自動研磨が可能! SP-As1/As2は長時間低速ラッピングするような試料に最適で、IM-P2へ搭載することで非埋込試料の自動研磨が可能になります。
    試料に合わせたホルダーも特注製作させていただきます。
  • SP-As1/As2用ラップ定盤(オプション)
    ラップ定盤
    用途
    鋳鉄ラップ定盤φ200-250㎜
    6μm以上スラリー用
    銅ラップ定盤φ200-250㎜
    3~15μmスラリー用
    錫ラップ定盤φ200-250㎜
    6μm以下スラリー用
    ダイヤモンド修正リングφ105㎜
    定盤の平面度修正用

本体仕様

適応ホルダーサイズ φ約70㎜~125㎜
揺動速度 2~40往復/分 可変式
電源 単相100Vまたは単相200-220V
※IM-P2のコンセントに差込み
寸法/重量 W410×D655(排水口まで)×H390mm, 39kg
※IM-P2にSP-As1/As2を装着した時の数値です
揺動幅 揺動範囲を約8~16度で調整可能
揺動位置調整 揺動の中心位置を自由に設定可能
試料保持アーム アームを0~40度で開閉可能
タイマー オプション(IM-P2側につけ、自動ストップ)

IM-P2 本体仕様

円板サイズ 研研磨円板: Φ223mmまたはΦ200mm
AL琢磨円板: Φ200mm
マグネティックサーフェス円板: Φ200mm
※ Φ250mmの円板もセット可能
※ 円板は別売り
回転数 50~400rpm 可変式(50/60Hz共通)
給水・排水機能 給水コックによる開閉(給水・排水ホース付き)
電源 単相 100V または単相200-220V (50/60Hz)
200Wギヤードモーター
寸法/重量 W390×D655(排水口まで)×H195mm, 31kg


お問い合せ

大阪支店map
〒542-0081
大阪府大阪市中央区南船場4-6-22
心斎橋MSビル602号

TEL:06-6258-4555
FAX:06-6258-4556

名古屋支店map
〒465-0087
愛知県名古屋市名東区名東本通
2-32 星が丘イーストビル1F

TEL:052-715-6111
FAX:052-715-6112

東京支店map
〒101-0021
東京都千代田区外神田5-1-5
末広JFビル9F

TEL:03-6803-2270
FAX:03-3835-3324

和歌山本社map
〒649-1528
和歌山県日高郡印南町西ノ地1333

TEL:0738-43-0333
FAX:0738-43-0485

関連会社map
艾磨特貿易(上海)有限公司
長寧区中山西路555号
緑洲大厦917室

TEL:021-6286-3152
FAX:021-6286-3153